乾燥肌は化粧水で改善できる|肌にやさしいトライアルセットがヒット

季節に関係ない肌の手入れ

肌のお手入れ

肌はどのような状態なのか

肌には乾燥肌、敏感肌、混合肌とありますが、近年増えているのが乾燥肌です。乾燥肌は空気が乾燥している秋から冬にかけてなりやすいですが、夏でも冷房の風に当たりすぎると肌は乾燥してしまいます。乾燥肌は肌の水分の量が少なくなっている状態です。弾力性がなくなっているので、しわができやすくなり、くすんで見えることもあります。また、肌のバリア機能も上手に働かないため湿疹や吹き出物ができやすくなります。年齢よりも高齢に見えてしまう原因にもなるので、乾燥肌を改善することが大切となります。乾燥肌になる原因には間違ったスキンケア、ストレス、食生活、生活習慣などが関係しています。すぐに改善することはできないので、毎日積み重ねることが大切です。

肌の状態を良くするには

乾燥肌になる原因として大きいのがスキンケアです。毛穴の中の汚れを落とそうとスクラブ入りの洗顔フォームを使用したり、毛穴パックを頻繁に行ったりすると、角質層を傷付けてしまう可能性があります。この他、ふき取り式の洗顔シートで肌をこすりすぎたり、洗顔時に指でごしごしと洗ったり、化粧水をパッティングしたりしても、肌は乾燥を起こしてしまいます。また、洗いすぎやクレンジングのしすぎも乾燥肌をより進めてしまいます。肌がかさかさしていたり、皮膚がめくれたような状態になっている時は洗いすぎないようにしましょう。洗う場合はぬるま湯を使い、さっと行うようにしましょう。乾燥肌を防ぐにはスキンケアを見直すことが大切です。スキンケアを行う場合はなるべく肌に指が触れないように行いましょう。

Copyright © 2016 乾燥肌は化粧水で改善できる|肌にやさしいトライアルセットがヒット All Rights Reserved.